2009年01月28日

春が立つ。

 早い。
 もう1月も終わりね。
 来週は、節分。そして立春。
 随分と日差しが、春らしくなってきました。
 まだまだ寒いけど、今くらいの春を焦がれる
 時期ってのは、意外といいよねえ。ねえ。

 ライク・ア・ローリングストーン的な経済状況ですが、
 監査の仕事に勤しんでおります。
 今お伺いしているクライアントは、第1クォーターから
 お邪魔しており、いつのまにか第3クォーターを迎え、
 ようやくリズムをつかめてきたところ。
 まだまだ、やること多くて大変ですが、けっこうドタバタと
 楽しくやってる感はあります。
 けど、歴史的な経済不況。
 個人的にも、嫌な予感・漠然とした不安に包まれているなあ。
 
 さて、修了考査が終わって、早1ヵ月。
 やはり思うのは、きちんと対策をとることに
 こしたことはない、ということ。
 当たり前だ、バカヤロウ。アホウ。
 修了考査は、2日間にわたって、みっちり会計士に
 必要な知識が、がっちりと出題される。
 しかし、まっとうな対策をしていれば全然怖くない
 レベルだと思う。
 まっとうな対策が出来ないから、身悶えることになる。 
 今、思うは、監査小六法を、試験を意識してもっと読むべき
 だったということ。
 ちゃんと模試を受けて、試験勘を取り戻しておけばよかった
 ということ。かなあ。
 そしたら、もっとマシな対応が出来たなあ。
 まあ、過ぎたことだけど。
 
 修了考査が終わった時は「これで解放!」と
 フリーダム宣言に近い感覚をもったけど、
 次の瞬間、「いや、解放はないよ」と
 けっこう暗い気持ちになった。
 結局、この業界にいる限り会計基準・監査基準・その他 
 関係諸法令などを常に理解していないといけないので
 あり、国際会計基準導入などが入ってくると
 さらにやることは増えて、フリーダムな世界は
 はるか遠くになる。
 「ほほーん、やってやろうじゃないのお」と前向きな
 気持ちもなくはないけど、やはり疲れるだろうなあ。

 つーことで、春近し。
 文脈が変ですが、それはそれでよし。
 暗い話題が多い昨今ですが、明るくいきますか。
 春になったら、花咲く丘に行こう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by hide at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新待ってました!
いつも楽しみにしてまーす!
Posted by K at 2009年01月28日 17:16
>Kさん
おおお、ありがとうございます。
なんか歯がゆいですね。内容が薄いだけに。
Posted by hide at 2009年01月29日 11:28
元気?

この前、パット・メッセニーのライブへ行ったよ。
やっぱり生はいいね(笑)。
すごい迫力だったよ。

ところで・・あなたは、いつになったら歌うの?
Posted by とら at 2009年02月15日 18:18
>とらさん
今度、誰かのライブ行きません?
小さい箱でいいんですけど。

で、私の歌。
うーん。

春ですね。
Posted by hide at 2009年02月18日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113282782

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。