2008年11月30日

午後の日差しのやさしさよ。

 ここのところ、ようやく落ち着いてきて、
 TAC町田校にコモって勉強してます。
 町田とかだと、平日なんかは、かなり空いていて
 とても集中できる環境ではあります。
 おかげ様で日々、忙しく仕事させていただいて
 いるので、このような静かな環境は
 非常に贅沢なものに思えます。
 そして、さらに、眠くなったら
 居眠りできてしまうのも贅沢です。
 勉強に飽きたら、街に出て本屋などに行けてしまう
 こともかなり贅沢です。
 って、どういう贅沢なのよ?って感じですが、
 いつのまにか、ささやかなことに、幸せを感じられる人に
 なったようです。(うーん)

 とまあ、一見のんびりムードが漂ってますが、
 勉強しなければいけないことは山のようにある。
 要領のいい人は、的を絞って、ガンガン切っていく
 のだろうが、僕は要領があまりよくない方なので、
 ちょっと時間がかかる。
 意外とあせりながら、勉強しているのが今の状態。
 けど、せっかく、まとまった時間がとれているので、
 修了考査のためだけでなく、今後の仕事に生きるように
 知識の再確認をするような気持ちで勉強するべきだよなあ。

 で、今、つくづく思うのは、もっと日頃から監査六法を読んで
 おけばよかったなあという後悔。
 あれ程、毎日重たい思いをして監査現場に持ち運んでいたのに
 あまり読んでいない愚かさ。
 そこで読み込んでおけば、今回の試験対策は、非常に
 スムージーであったに違いない。
 まあ、そんなことは分かってはいた。TACの修了考査対策
 講座が始まった時に、会計の木村先生も、監査の中里先生も
 監査六法を読み込め!と連呼していた。けど、僕はしなかった。
 で、今、つくづく情けないなあと思っている。
 まあ、いいか。

 というわけで、明日から12月。師走。歳末。
 今年の締めは、修了考査。
 
 残すところ、後20日。
 修了考査を受ける皆さん、頑張りましょう!
 
 
 
 
 
 
posted by hide at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。