2008年07月13日

富士山は、そびえていた。

 補習所の1泊2日合宿に参加した。
 富士山の裾野にあるグリーンフルなホテルにて。
 研修は、4名位のチームに分かれて、それぞれが経理部の人になり、
 連結財務諸表や注記などを作成していくというもの。
 「なんや 、簡単やん。」と、スラスラサラサラと
 始めたのだけど、どーも点数が、よろしくない。持分法適用会社の
 仕訳問題など、トラップに気づかず、壊滅状態になったりした。
 結果、47の参加チーム中、28位。
 情けない。
 トップのチームなんかは、壇上に上がり表彰されていたが、
 結構、格好よかったなあ。
 「俺たち、仕事できるだろう。」的な上流会計士。
 逆に、47位のチームも、壇上に上がり反省の弁を述べさせられ
 ていたが、あれは、ちょっと恥ずかしいだろうなあ。
 まあ、それよりもチーム内で、「沖縄旅行は、どうでした?」
 「青い海が最高でしたよ。」だとか、「どんな仕事やってます?」
 「はい。僕は、デリバティブ取引なんかをよく担当しています。」
 みたいな、世間話をしつつ、問題を解いていくプロセスが
 けっこう楽しかった。
 
 でもって、夜は、飲み会。
 最初は、自分達の班を担当してくれている先生に、5年後の
 業界の話や、普段の業務の仕方など、タメになるお話を
 お聞きして、「いろいろ課題が山積みだ。もっと頑張らね
 ばならぬ」と酢を飲み干した時のような
 神妙な顔をして飲んでいた。
 けど、後半になると、みんな酔っ払って、
 年齢あてクイズや、あの頃のドラマを覚えているかい?
 みたいな、どうでもいい話題で多いに盛り上がった。
 23時30分に解散の予定だったが、終わったのが25時過ぎて
 たと思う。
 で、おとなしく寝ればいいのだけど、まだ話足りない連中は
 いて、2次会が、なぜか我々の部屋で行われた。
 オイオイと思ったが、まあ、仕方ない。
 さらに、輪をかけて、くだらないバカ話(だったと思う)で、
 盛り上がり、そのうち疲れて寝た。
 
 そんなこんなで、2日間の泊り込み研修も終わり。
 まだまだ勉強が足りない自分に気づいたのは、収穫だ。
 補習所のいいところは、いろいろな法人の人達が
 集まるところだ。それぞれ、個性があってけっこう楽しい。
 いろいろな刺激を受けたなあ。
 
 で、話は変わるけど、来週の21日には、補習所の考査が
 実施される予定。
 これに通らないと、12月に修了考査が受けられない。
 なので、残すところ、わずかな時間しかないが、なんとか
 しよう。
 
posted by hide at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。