2008年11月30日

午後の日差しのやさしさよ。

 ここのところ、ようやく落ち着いてきて、
 TAC町田校にコモって勉強してます。
 町田とかだと、平日なんかは、かなり空いていて
 とても集中できる環境ではあります。
 おかげ様で日々、忙しく仕事させていただいて
 いるので、このような静かな環境は
 非常に贅沢なものに思えます。
 そして、さらに、眠くなったら
 居眠りできてしまうのも贅沢です。
 勉強に飽きたら、街に出て本屋などに行けてしまう
 こともかなり贅沢です。
 って、どういう贅沢なのよ?って感じですが、
 いつのまにか、ささやかなことに、幸せを感じられる人に
 なったようです。(うーん)

 とまあ、一見のんびりムードが漂ってますが、
 勉強しなければいけないことは山のようにある。
 要領のいい人は、的を絞って、ガンガン切っていく
 のだろうが、僕は要領があまりよくない方なので、
 ちょっと時間がかかる。
 意外とあせりながら、勉強しているのが今の状態。
 けど、せっかく、まとまった時間がとれているので、
 修了考査のためだけでなく、今後の仕事に生きるように
 知識の再確認をするような気持ちで勉強するべきだよなあ。

 で、今、つくづく思うのは、もっと日頃から監査六法を読んで
 おけばよかったなあという後悔。
 あれ程、毎日重たい思いをして監査現場に持ち運んでいたのに
 あまり読んでいない愚かさ。
 そこで読み込んでおけば、今回の試験対策は、非常に
 スムージーであったに違いない。
 まあ、そんなことは分かってはいた。TACの修了考査対策
 講座が始まった時に、会計の木村先生も、監査の中里先生も
 監査六法を読み込め!と連呼していた。けど、僕はしなかった。
 で、今、つくづく情けないなあと思っている。
 まあ、いいか。

 というわけで、明日から12月。師走。歳末。
 今年の締めは、修了考査。
 
 残すところ、後20日。
 修了考査を受ける皆さん、頑張りましょう!
 
 
 
 
 
 
posted by hide at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

悟りの道。

 先週、08の会計士試験の合格発表がありました。
 法人内でも、何かとホットに盛り上がりました。
 合格した皆さん、本当におめどうございます。
 私も、この業界に入り1年経ちますが、新しい人達が
 合格されて、後ろからグイグイと押される感じが
 なんともはがゆくて、いいですね。
 って、どういう感じでしょうね。
 いずれにしても、業界の存続は、我々一人一人に
 かかってます。
 いっしょに頑張っていこうではありせんか。
 
 でもって、私の日常。
 仕事の切れが、イマイチで、本来ならば
 有給&試験休暇で、試験勉強に没頭しているはずが、
 後ろ髪を引かれた状態。
 なので、スッキリキッパリと仕事を終わらせなければ、
 試験勉強にも集中できない。
 まったく、仕方ない。
 明日くらいには、カチっと仕事終わらせる予定。
 そしたら、ガリガリ集中する予定。
 あくまで予定。

 本番まで、1ヵ月きってるんだよなあ。
 背筋に汗がジワリとしたたる感覚。
 これは、ピンチだ。
 かなり勉強は遅れ気味。 
 まずいなあ。

 っていうわけで、精神的に堕落してる感があるので、
 鎌倉の円覚寺に行って、説教と座禅を経験してきました。
 救いを求めて辿り着いた北鎌倉だったのですが、 
 説教は、和尚さんのユーモラスなお話、座禅は
 小1時間の初級コース。
 全体的に修行の民というよりは、お客さんという感じで
 非常に心地よく、日本の宗教を体感させていただきました。
 釈迦如来のように、悟りを開くことは、
 まず無理でしょうが、 
 円覚寺のような禅の本場で、私のような素人でも
 座禅を体験できるのは、素晴らしいことだと思うなあ。
 また、時間を見つけて行きたいね。
 和尚さんは、家でも座ってごらんなどと言ってたけど。
 秋の紅葉に包まれた北鎌倉。
 精神的堕落は、少し解消したと思われる。
 
 などと、たかが1度の座禅で都合よく考えている私。
 それはそれでいいのだろうが、
 いよいよ、ジョーダンも言えない時期だ。
 とにもかくにも、ベストをつくさねば。

 スコーン。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
posted by hide at 23:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

霧雨と大銀杏。

 11月。
 今年も、年の瀬が近くなってきたのね。
 歳末ってのは、なにかとあわただしいけど、
 1年間お疲れ様!みたいな雰囲気がいいよなあ。
 
 さて、公認会計士修了考査に向けた私の人生。
 ぐわーと、駆け上がっているかと思いきや、
 ほとんど進んでない。
 10月末には、TACの修了考査対策講座を
 全て聴き終わったのだけど、その後、ここ10日間というもの
 まったくやってない。
 出席した方が俄然有利になると思われるTAC答練にも、
 出てない。
 今日、TAC渋谷校で、出れなかった回の答練をもらって
 きたのだけど、会計も監査も租税も経営も、それぞれ2回ずつ位
 溜まっていて、正直、この先解くのが、非常にめんどくさく
 なっている。

 一体、どうしたというのか?
 残された時間は、わずかだと言うのに、このテイタラク。
 いかんと思う。
 非常によろしくないと思う。
 時間は無限(だと思う)が、僕にとっては有限だ。
 寸暇を惜しんで、勉強しなければいけないのに。
 やべえ。

 などと焦ってはみたものの、最後の砦がないわけではない。
 それっていうのは、監査法人の試験休暇&有給休暇。
 もともと試験の2週間前からは、試験休暇として休めるのだが、
 僕は、J2(になりました)であることをいいことに
 そこに有給をくっつけて、約1ヵ月前から休めることになった
 のだ。
 フフフ。
 その1ヵ月で、ガリガリやって、合格レベルにもっていけるはず
 なのだ。
 フフフ。
 1ヵ月あれば、なんとかなるんじゃないだろうか。
 フフフ。

 って、完全に甘い考えに支配されている私。
 嫌なことを先延ばしにしているだけの私。
 先輩が知ったら、「甘くないよ!」と怒られるに
 違いない。
 
 ちゃんと、やりましょう。


 鶴岡八幡宮に行った。
 霧雨の中に大銀杏。
 幽玄。
 
 
 

 
 
 
posted by hide at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。