2006年11月24日

冬はすぐ。

 11月20日。朝9:00。薄雨&北風。中央合同庁舎。
 僕らは、合格者が張り出された掲示板から10メートル位離れた
 ところに並んでいる。
 警備員がいて、人数を制限して確認させている。
 心臓がギュンギュンする。
 僕らの順番。警備員が「どうぞ」と言う。
 みんな走る。
 掲示板がどんどん近づく。
 心臓がギュンギュンする。
 前の人に重なるようにして、掲示板で自分の名前を探す。
 「ん?・・・・ない・・・ホントに?リアリィ?」
 そのまま、ホワイトアウト。

 あれから、随分時間が経った。
 しかし、落ちたことは事実なんだけど、イマイチ実感がわかない
 自分がいたりする。
 諦めが悪いというか、脳が現実を拒絶しているというか、なんだか変。
 軽いショックなんだろうね、やはり。
 そんな中でも、TACには行く。
 講義を受けて、答練を受けて、復習をしたりしている。
 前回のブログでは、「07に向けて本格的始動!」などと言い切ってるが、
 実は、まだ精神的に立ち直っていなくて、ギアが中途半端な状態。
 したがって、前に進んでない気がする。
 しかし、それって、アホじゃん。バッカじゃん。07の本試験までもう
 9ヶ月しかないじゃん。ヒロイックにウジウジしている暇はないじゃん。
 とか思う自分もいたりして、つまり今、いろんな意味で混沌、混迷、
 カオスってな状態。
 まあ、そうは言っても、私は大人。いつまでも、コマッタちゃんでは
 いられない。イヤンイヤンでは人生成り立たない。
 というわけで、今日も行く。その先をめざして。
 (なんだか、訳わかんないなあ。)

 論文式本試験の成績通知書が届いた。
 あれって、とても親切ね。
 科目ごとに成績が書いてある。
 ずば抜けていい科目もなかったけど、悪い科目もなかった。
 客観的に自分の立ち位置がわかった。
 けど、会計士試験は甘くない。僕には、とてつもなく壁が厚かった。
 もっともっと勉強しないとパスできないんだね。
 
 今日は一日自習。
 雨も上がって気持ちいい空だ。
 
posted by hide at 08:18| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

それ、行け!

 不合格から一夜明けた。
 昨日は、精神的に疲れていたから、なんだかよく眠れた。
 今、雨上がりの青空のように、頭がスッキリしているよ。

 しかし、この感覚。感情。
 あまり経験したことのない喪失感。
 当然、予定していた楽しい計画はすべてキャンセル。
 パスするとしないとじゃ立ち位置が全然違う。
 黒と白。天国と地獄。希望と絶望。空と大地。
 まあ、すべて思いどおりにはいかないもんなあ。

 さて、不合格だったので、今日は今までと同じで
 TACにて簿記の講義。
 ちょっと、先生に会いづらいね。仕方ないけど。
 
 ということで、07に向けて、本格的始動。
 頑張ろう!
posted by hide at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

試験結果。

 結果。
 パス出来ず。
 しかも、科目合格もない。
 厳しい結果だね。

 応援してくださった皆さんに申し訳ない。 
 
 やっちゃったなあ。
 9時に、金融庁で確認。
 風がホント冷たかった。
 
 
 
 
 
 
posted by hide at 12:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

青空に富士。

 後3日。発表まで。
 もう目前なのね。
 緊張するけど、自分よりも、周りの人の方がもっと嫌だろうね。
 まったく心配かけて申し訳ない。

 今週の月曜日。
 江ノ島に行ってきたよ。
 穏やかに晴れた日で、冠雪した富士山がくっきり見えた。
 いわゆる、日本の風景。
 空には、とんび。ピーヒョロロなんて鳴いている。
 江島神社に参拝したり、おみくじ引いたり、3色だんご食べたり、
 キラキラ光る海を眺めたり。
 のんびりしたなあ。

 んで、翌日からは、TACと歩む我が人生。
 講義受けたり、答練の復習したり、アクセスを解いてみたり、
 今更ながら、企業法とか管理会計論とかで、新たな発見があって、
 ひざを打ってみたり。
 なんだか、一応、勉強の日々。
 まあ、短期目標としては、会計士の資格が絶対欲しいので、
 そのためには、落ちたことも想定して勉強するってのも必要なわけで、
 これはこれで、リスクヘッジの手段。
 随分、計算高くなったなあ。
 でも、そんなことないか。普通と言えば普通だよね。
  
 えーと、発表当日は、やはり金融庁に行くことにしたよ。
 なんかすごい混雑してるみたいだけど、直に見たい。
 「どうか、パスしていますように!!」
posted by hide at 07:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

北から風が吹いている。

 発表まで1週間。
 期待に胸が膨らんできた。
 しかし、発表待ちというのは、なんとも
 ふわふわしていて、嫌な時期。
 まあ、待つしかない。

 そんな中、今週は、TACで答練を受けた。
 財務会計論、監査論、企業法など。
 まだ、基礎答練という位置づけだけど、けっこうミス。
 定義がきちんと書けなかったり、論点を勘違いしたり、計算ミスを
 したり。
 まったく、今年、論文式本試験を受験した者とは思えない。
 昨年と比べると、ストイックさが圧倒的に欠けているなあ。
 まあ、「発表待ち」のせいで、集中できてないのは事実。
 このあたりで、人間の格ってのが決まるような気もする。
 しかし、講義の方は、真面目に受けてます。
 ハイレベルは、進度が速いし、言うことが濃いので、ウカウカしていると
 すぐ置いてかれてしまう感はある。
 気がつけば、講義のカリキュラムも半分終了。
 早いもんだ。
 なんだか、最近の人生、TACのカリキュラムともに歩んでる。
 笑えないなあ、それ。

 今日は、冷たい北風が吹いている。
 暖かかったら、海でも見に行こうと思ってたけどやめた。
 何しようかな。
 
 
 
posted by hide at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

中央合同庁舎第4号館。

 先日、とある用事で、みすず監査法人のある霞ヶ関ビルまで行った。
 前回の法人説明会の時は、気が付かなかったんだけど、
 金融庁が入っている中央合同庁舎第4号館は、霞ヶ関ビルの
 目と鼻の先にあるんですね。
 その中央合同庁舎において、11月20日朝9:00に、いよいよ
 合格発表が行われる。
 (ネットだと、9時30分からだって。→公認会計士監査審査会
 時間があったので、北門近くの掲示場所まで直に確認した。
 これで、発表当日は、ストレスなく掲示場所まで行くことができる。
 どうしようか。
 せっかくだから行ってみるかあ。
 まあ、どっちでもいいのだけど、何気に悩んだりするね。
 もう少し考えてから決めよう。

 後、TACから、合格祝賀会の通知が来た。
 11月20日の発表当日にやるらしい。
 でも、合格したその日の夜は、そういうところに行きたくないなあ。
 もう少し日程考えればいいのに。
 
 
posted by hide at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

秋は深まって。

 合格発表まで、2週間。
 いよいよだねえ。
 胸が高鳴ってきた。
 なんだか、ずーと、ガシャガシャ音楽が鳴りっぱなしの心持ち。
 発表は、Webで確認しようと思っていたけど、ちょっと味気ないので
 霞ヶ関まで行って、生で確認しようかしらなどと思う今日この頃。
 まあ、どちらでもいいか。
 にしても、緊張するよ。

 さて、今は秋。
 公園でも、イチョウやケヤキなんかが色づいて、とてもいい。
 今日なんかも、気候が穏やかで、散歩(なんかもしています)して
 いて、とても気持ちよかった。
 寒くなる前の一瞬。切りとりたくなるような秋の情景。
 いつもより、長く深呼吸したりした。

 そんな素敵な秋ではあるけど、たどりつくは、TAC自習室。
 それぞれの科目の復習やら、答練の準備やら、やることは一応ある。
 試験にパスしていれば、こんな勉強もせずに済むんだけどよー、
 まったくよーなどと、毒づきつつも、連結の仕訳って結構変わったよねー
 などと、テキストを凝視するブリリアントな午後。
 まあ、これも人生。
 
 えーと、今週も、基本的にTACカリキュラムをこなす日々。
 発表までの中途半端な時期ではあるけど、勉強に集中することにしよう。
 基礎答練が2,3個あるんだよね。
 うるる。
 
posted by hide at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。