2006年08月30日

夏の終わり。

 8月も終わりだというのに、蝉がうるさいなあ。
 とか書いたら、蝉達、急に鳴きやんだ。
 何?僕の気持ちがわかるの?蝉君・・。
 などと、壊れているのは、やはり本試験のせい。
 
 本試験が終わって、6日ほど経ちましたが、ようやく体力が
 回復してきました。
 終わってからは、毎日眠くて眠くて、お昼寝をしても、まったく
 元気にならず、ただただ気だるい日々。
 さらに、寝ても、毎回、夢に本試験が再現され、時間に追われながらも、
 考えがまとまらず、焦りまくるという、あの瞬間の記憶がよみがえり、
 なんとも嫌な感じ。
 まったくよー、試験委員。なぜに、そんな意地の悪い問題出すんだよー。
 もう少し、日々の努力をガツーンとぶつけられる問題がよかったよ。
 あれじゃ、実際、対策の仕様がないだろうよ。
 などと、文句のひとつも言いたい。
 なんだか、後味が全然よくない。ヌケが全く悪い。
 しかし、まあ、それが試験というものだろうし、きっちりとパスする
 人もいるわけだし、文句言ったって仕方ない。
 まあ、この夏を捧げた会計士試験が終わり、気づけば秋がすぐそこ。
 次、行くところ、さっさと決めて、行動しないとね。

 協会主催の就職説明会。
 TAC講師でもある南先生が、東京北斗のプレゼンをしてた。
 「夢」と、ホワイトボードに大きく書いて、法人の紹介を
 してくれたが、なんだか、元生徒としては、涙が出そうになったよ。
 かっこよかったなあ。

 後、当Hello,CPA!!ですが、試験も終了したことだし、継続しようか
 どうか考えたのですが、未だ、その目的を達成できずにいるので、
 もう少し続けようかなって思ってます。
 ので、皆様、よろしくお願いいたします。
 
posted by hide at 05:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

本試験、終了。

 本試験、終了。
 皆さん、お疲れ様でした。
 とっても、長い3日間でしたね。
 
 会計学・・・・。素晴らしく壁が厚かった。
 会計士になるには、あの会計学を攻略しなくちゃいけないのね。
 解答速報で見たら、計算、ボロボロ間違えてる。
 なので、心にポッカリと穴があいている感じ。
 けっこう、悲しい。

 他の科目も、バシーーーーと出来た感想をもてるものはないなあ。
 ぽっかりと穴。
 試験終わって急に秋めいた風が吹いてるけど、
 それがヒューヒュー心を吹き抜けていく。

 まあ、仕方ないな。
 すでに、終わったことだし。

 後は、合格を祈ろう。

 さて、今日は、公認会計士協会主催の就職説明会が九段で行われる。
 行くよ、この際。
 行って、業界の動向をつかんでくるよ。
 めんどくさいけど。

 
posted by hide at 09:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

蝉しぐれ、時を超えて。

 いつも変わらない日曜日の朝。
 静かだね。
 蝉がちょっと鳴いてるけど。
 気持ちも、穏やか。

 いよいよ、明後日から論文式本試験。
 ようやく、ここまで来たよ。
 しかし、最後がとっても大きな壁。難関。
 突き抜けたいね、ほんと。

 今の感じだと、試験当日も暑くなりそう。
 夏も頑張ってるな。
 僕も、頑張るよ。
 みんなも、がんばろうね。
 で、合格ね!!
 
 
posted by hide at 07:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

空も秋めいて。

 来週には、試験終わってんのね。
 早いもんだ。
 少しだけ、実感わかない。

 さて、大原から公開模試の結果が届いた。
 結果、TACに比べると驚くほど悪い。
 全体的に書いたわりには、辛口の採点。
 まあ、そんなもんなんだろう。
 その中で、監査論。
 驚愕の1410人中1317人。
 さすがに少し動揺したのだけど、よく見たら
 答案用紙、第1問と第2問で間違えて書いてた。
 両方ともよく似てたねー、実に。
 って、そんな初歩的なミスするかねー、バカ。
 その時確認したつもりだったんだけど、確認になってなかったね。
 うーん、こんなこと生まれて初めてだ。
 リハーサルでよかったよ、ほんとに。
 本番は、当然のことながら細心の注意で臨もう。
 しかし、バカだよ、バカ。

 そんな感じで、本番直前で失速かと思いきや、情熱だけはやたら強い。
 残されたわずかな時間、本番ギリギリまで、準備を続けよう。
 気分的には、ナーバスになる瞬間もあるけど、全体的には落ち着いてる。
 いい感じだね。
 
 とにかく大事なことは、みんなが取れる問題を取りこぼさないこと。
 (これは、とても難しい)
 つまらないミスをしないこと。(答案用紙間違えるのは論外)
 あきらめないこと。
 そしたら、その先に行けるんじゃないの。
 かなり、抽象的だけど。

 後、少し!
 秋めいてきた空を眺めつつ・・・。
 
posted by hide at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

もう少しだよ。

 あいかわらず、論文試験直前。
 まあ、TAC町田校なんかも、ピリピリムードが漂っているのか
 いないのかよくわかりませんが、みんなテキストを積み上げて
 朝から晩まで、勉強してます。
 ホント、後、少しだもんな。
 みんな頑張れ。
 もちろん僕も頑張れ。
 今までの集大成。コンピレーション。画竜点睛。
 手を抜かず、駆け抜けろ。

 さて、ボブ・ディランさんが、新しいアルバムを発表します。
 タイトルは、「モダンタイムス」。
 発売日は、8月30日。
 試験終了後の絶妙なタイミング。
 すごく、うれしい。
 →Sony Music Shop
 
 さーて、明日の勉強。
 優先順位つけるのけっこう難しいね。
 気分的には、財表のテキスト上巻中巻下巻を、ダダーっと
 復習したいのだけど、他にやるべきことがあるような気もするしなあ。
 
 まーいーか。
 じゃ、頑張ろうね、皆さん。
 
 
 
posted by hide at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

予定!

 8月も中旬。
 試験直前。
 まあ、自然と眉間にしわがよってるね。

 一応、アナウンスしておくと(会計士受験生以外の方に)、
 今年の公認会計士論文式試験は、8月22日から24日までの3日間。
 全国のライバルは、約5000人。
 この中から、おそらく1500人位合格するのかな(昨年は1300人)。
 200人も増えないか。
 希望的観測なら、約3倍。昨年並みなら、約4倍の競争率。
 試験会場は、私の場合、短答式と同じ早稲田大学。
 で、合格発表は、11月20日。結果は、朝9時にはわかる。
 素敵な朝になっておくれ。

 てな感じのスケジュール。
 試験が終わったら、就職活動がスタート。
 放浪の旅に出て、どこかの海を見つめながらハーモニカを
 吹こうと思っていたけど、それもなかなか難しそうね。
 まあ、いいよ、そんなこと。
 今は、残りわずかな時間、試験とともに生きることが大事。
 というか、ともに生きたい。
 受験科目、どんどん仕上げていくよ。
 
 しかし、やはり私は、管理会計論が苦手だなあ。
 計算がとっても嫌。
 
 
 
 

 
 
 
posted by hide at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

夏そして秋

 今日は、TAC渋谷校にて自習。
 ついでに、財表 塩川先生に質問。
 モヤモヤしてたところ、かなり解消した感じ。
 しかし、丁寧に教えてくれるね、塩川先生は。
 
 TAC全答練の結果がWEBで発表。
 できは、そんなよくなかったけど、順位的には
 なんとか合格を狙える場所にいると思う。
 このまま行け。
 しかし、あくまで模試の順位。
 本番で最高のパフォーマンスを演じなければ
 まったく意味はない。
 荒川静香の精神力。
 ボブ・ディランの精神力。
 少しでも近づけ。

 ようやく夏らしい日和。
 試験当日も暑いかな。
 しかし、暦の上では、もうすぐ立秋。
 秋なのか・・・。
 
 
 
 
 
posted by hide at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

夏に執念!

 アクセルの模試も、なんとか終了。
 管理、ほんとんど論述。
 簿記、連結、ボリューム少ないんだけど難しかった。
 財表、国際的な視点からの出題。
 企業、まあ、まとも。しかし、論点落ち数箇所。甘いな。
 それはいいけど、アクセル、答案返却日が未定。決めとけよー、それ位。
 
 そんなわけで、8月になりました。
 いよいよだねー。
 合格への執念を燃やす時は、今だよ。
 目の色変えるのも、今。
 はちまきしめるのも、今。
 とにかく、今。
 
 「合格へ執念を燃やす」なんて言うと、人格が変わっちゃいそうで
 イマイチ馴染めないが、この試験、執念なくして合格なし(らしい)。
 でも、僕の知ってる合格者は、確かに執念を燃やしていた。
 簡単なことじゃない。
 甘くもない。
 努力しない奴は、容赦なく切り捨てられる。
 後悔、先に立たず。
 今、走れ。
 
 とりあえず、会計士試験という壁を超えて、その先に行きたい。
 その先で、思いっきり、胸いっぱい、息を吸い込みたい。
 気持ちいいだろうな。
 
 
 
 
 
posted by hide at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。